gaccoセレクト有料講座
データの活用・分析育成プログラム

データサイエンス分析プロジェクトの進め方

受講料20,000円(税別)

学習時間の目安8時間

受講期間90日間

堅田洋資講師
講 師
代表取締役社長
堅田 洋資 | Yosuke Katada
ビジネス経験も分析経験も豊富な
データサイエンティスト

講座概要

データサイエンス分析プロジェクトの進め方

皆さんの中で、「データサイエンス分析プロジェクトは決まったステップがあって、その通りやれば成果が出る」と思っている方はいませんか?実際には、データサイエンスのプロジェクトは「やってみないとわからない」という性質があり、それが一般的なプロジェクトとは異なるポイントになっています。本講座では、データサイエンスのプロジェクトを進めるうえで、どのような作業が発生するのかを理解していただき、マネジメントや業務を依頼するうえで重要なポイントを理解することがゴールです。そのためにビジネス課題から議論をスタートし、どのように考えて分析を行うかをケースを用いながら説明していきます。また、PythonとRを使ってどのように分析作業を行うのかも具体的に説明していきます。

学習目標

  • データサイエンスプロジェクトのステップを理解する
  • 機械学習を使ったデータ分析の作業ステップや押さえるべきポイントを理解する
  • Pythonで機械学習を用いたモデル構築方法を理解し、実行できる
  • ビジネスにおける統計学の使いどころを具体的に理解する
  • Rで仮説検定や回帰分析といった統計解析手法を実行することができる

講座内容

  • 機械学習-はじめに
  • 予測モデルの構築プロセスの全体像
  • ビジネス課題から分析課題への翻訳
  • データの準備
  • データ前処理
  • モデルの構築
  • モデルの性能評価
  • 機械学習-まとめ
  • 統計学-はじめに
  • 分析例
  • 統計モデリング
  • 確率分布
  • 仮説検定
  • 回帰分析

前提条件

Pythonで条件分岐や繰り返し処理など簡単なプログラムを実行することができる

Rで条件分岐や繰り返し処理など簡単なプログラムを実行することができる

修了条件

課題内容
各章問題:選択式の問題
修了条件
得点率60%以上
受講可能期間
90日間

※24時間×90日たつと講座の受講・閲覧はできなくなります。

※本講座は「開始日可変」講座です。

gaccoについて

最高の講師陣による本気の授業

提供するのは、最高の講師陣(大学教授等)による本気の講義。

最先端かつ最高の知識を学ぶことができます。

講義は、ネットで受講しやすいよう、1本あたり10分程度にまとまっています。

いつでもどこでも、スマホでも学習できる

忙しいビジネスパーソンでも、スキマ時間を活かして学習できます。

講座ご購入の流れ
ご受講の流れ

※1 受講期間は開講期間中に限られます。インターネット環境とパソコン・スマートフォン等が必要になります。

※2 受講した講座の修了証であり、大学の単位、公的資格等を証明するものではありません。

ご受講の際の注意
  • 受講にはgaccoへの登録が必要です。
  • 新規登録の方は「新規会員登録」ボタンより登録してください。
  • gaccoにログインした状態で「受講」ボタンを押すと、「ページが見つかりません」エラーになる場合があります。一度ログアウトしてから「受講」ボタンを押してください。
  • システムメンテナンス予定
  • メンテナンス期間中は、アクセスできなくなる時間が発生します。あらかじめご了承ください。
  • TOP