注意事項

すでにご購入済みの方は、以下よりログインし受講を開始してください。

講座を受講する

『RPAアシスタントコース』をご購入前に必ずお読みください。

<お申込み前に必ずご確認ください>

ライセンス発行元のポリシーにより、WinActor学習用ライセンス・WinActor試用版ライセンスは、WinActor Ver.7以前のバージョンも含めて、1台のPC(端末)で、1度しかご利用いただくことができない仕様となっております。
※アンインストールいただいても、ご利用いただけません。
2回目の受講や、別コースの受講をされる場合かつWinActor学習用ライセンスを使って学習される場合、またはWinActor試用版ライセンスを利用されているお客様におかれましては、別のPC(端末)で学習いただくか、WinActor製品版ライセンスをご購入いただきますようお願い申し上げます。

<個人でご利用のお客様のみご確認ください>

この講座はご購入前にgacco (http://gacco.org/) の会員登録(無料)が必要となります。会員でない方は、会員登録後ログインし、改めて購入画面にお進みください。 なお、会員登録を進めていただく途中でgaccoより本人認証メールが届きますので、ドメイン指定をされている方は@gacco.orgを受信できるようにご登録をお願いいたします。 (すでにgacco会員の方は、注意事項に同意後、「ログインして購入する」にお進みください)

  1. 1. 【講座申し込み方法】
    gacco会員登録後、注意事項(このページ)を最後までお読みいただき、すべての項目をご理解・ご了承いただいたお客様はページ下部にある『注意事項に同意します』にチェックを入れていただきますと、講座申し込み(購入)ページへお進みいただけます。
  2. 2. 【ご購入の手続きについて(決済の方法など)】
      個人でご利用のお客様のみご確認ください
    講座のご購入は、クレジットカードまたはドコモ払いにてお承り致します。クレジットカードはVISA/MASTER/DINERS/AMEX/JCBがご利用いただけます。なお、設定できるお支払回数は一括払いのみとなっております。
  3. 3. 【決済後のキャンセル・視聴期間の変更について】
    お申し込み後、お客様のご都合によるキャンセル、日付の延長などは承ることができませんので、あらかじめご了承のうえお申し込みください。お使いのモニター機種、設定、ブラウザ、OSのバージョンによって講座映像の色合いなどの違いが生じる場合もございますが、視聴には問題がございません。
  4. 4. 【受講受付期間】
    開講日(申し込み開始日時):2022年2月16日(水)10:00:00
  5. 5. 【受講(視聴)期間】
    当講座はお申込み日より 60日間(60日×24時間=1440時間)の間、受講(視聴)していただくことができます。
    なお、WinActor体験版ライセンスは、WinActor初回起動日より30日後の23:59までのご利用となります。
    【例 2022年3月1日の16:00:00に申し込みが完了した場合】
    申し込み日時(=受講開始日時)/2022年3月1日 16:00:00
    受講終了日時/2022年4月30日 15:59:59

    ※システムの更新・メンテナンス等により一時的にサービスを休止することがございます。予めご了承ください。なお、システムメンテナンスに関するお知らせは、 こちらをご確認ください。
  6. 6. 【動作環境について】
    本eラーニングで利用するRPA製品(WinActor)の動作確認環境は以下の通りです。
    WinActor WinActor7.3.1
    対応OS Microsoft Windows 10 Pro, Microsoft Windows 11 Pro, Microsoft Windows Server 2016, Microsoft Windows Server 2019, Microsoft Windows Server 2022
    実行環境 Microsoft .NET Framework 4.8以上
    ディスプレイ FHD(1920×1080)が表示可能であるもの
    サウンド シナリオ中で音を出すためのサウンド機能(スピーカを含む)
    ※音機能を使わない場合には不要
    推奨CPU Core i3-6100 (2コア 3.7GHz)以上のx86またはx64プロセッサー
    ハードディスク 空き容量 3.0GB以上
    メモリ 2.0GB以上
    Webブラウザ 自動記録 / 自動操作対応:Internet Explorer 11, Google Chrome, Mozilla Firefox, Microsoft Edge(Chromium)
    自動操作対応:Microsoft Edge(Chromium版)
    アプリケーション WinActorでは、処理の自動実行時に外部ファイルから読み込んだ値をシナリオ中で利用する変数に格納したり、実行結果を外部ファイルに書き出したりすることができます。
    外部ファイルの形式には、CSV 形式とExcel 形式(拡張子がxls, xlsx, xlsm)を利用できます。
    Excel 形式を利用する場合は、Microsoft Office Excel 2013, 2016, 2019 のいずれかをインストールする必要があります。

    ※「WinActorEye」機能を利用される場合は、以下の環境が推奨となります。
    なお、「WinActorEye」機能が利用できなくても、学習していただく事は可能です。
    CPU:4コア以上

    なお、本講座で利用する学習資料および教材については、以下のファイルを含みます。
    上記の動作環境を満たした場合であってもお客様のご利用環境によっては利用できない場合がございますので予めご了承ください。

    <学習資料・教材>

    Excelファイル、csvファイル、htmlファイル、exeファイル、jarファイル、txtファイル、umsファイル

    ※お客様のご利用環境によっては、上記ファイルを使った演習が実施できない可能性もございます。
    演習ができない場合は解説・テキストにて学習ください。

    ※お客様のご利用環境によっては、テキスト内のイメージ等が異なる場合がありますのでご了承ください。

    <仮想環境上での学習について>
    セキュリティポリシー・容量・操作制限等により、WinActorが正常に動作しない可能性があるため、仮想環境上でのご利用は推奨をしておりません。
    物理PCでのご受講を推奨いたします。

  7. 7. 【重要】WinActor学習用ライセンスの動作について
    ライセンス発行元のポリシーにより、WinActor学習用ライセンス・WinActor試用版ライセンスは、WinActor Ver.7以前のバージョンも含めて、1台のPC(端末)で、1度しかご利用いただくことができない仕様となっております。
    ※アンインストールいただいても、ご利用いただけません。
    2回目の受講や、別コースの受講をされる場合かつWinActor学習用ライセンスを使って学習される場合、またはWinActor試用版ライセンスを利用されているお客様におかれましては、別のPC(端末)で学習いただくか、WinActor製品版ライセンスをご購入いただきますようお願い申し上げます。

必ず最後まで内容をご確認ください。上記注意事項に同意いただける方は、「注意事項に同意します」をチェックして、「ログインして購入する」のボタンを押してください。

注意事項に同意します。